jamと空

チャリティーピアノコンサートへ

20101001.jpg
今日はあつんを無理矢理誘ってピアノコンサートへでかけてきました

演奏者の2人についてはjamは全く知らなかったのですが、知っている人は知っている?ようで、生まれながらに指が2本しかない手と膝から下がない先天性四肢障害のイ・ヒアさんと、20歳で発病した難病の膠原病の全身性エリテマトーデスの再燃と合併症の髄膜炎の併発により脊髄を損傷し、車椅子生活になってしまった旭川市出身のピアニスト山崎理恵さんのピアノコンサートはとても、障害を抱えているとは思えないほど素晴らしい演奏とお話で楽しい演奏会でした

山崎さんの曲紹介での話し方がとても優しい声で説明を聞いていても気持ちがよくなる声でした

その後は時間も時間になってしまい、あつんと食事をした後、最近付けマツゲデビューしたあつんが付けると「宝塚になる!」と言うので、2人でそうならないようなマツゲを買いに行き、あつんの家で早速装着

前よりも宝塚にならないよう工夫して、今後の腕磨きが楽しみであります  ね

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

Re: あつん & とも

> あつん
なかなか頻繁にはない音楽な機会ってイイわよね♪また何かあったら、ダメ元で声かけてみよっと☆

> とも
なんと、偶然なことがあるもんなんだね☆ビックリしたよ!
でもともがピアノを習っていたのを聞いて驚いたよ(^-^)聞かせてくれるかい?

ピアノコンサートに行ってきたんだね!

実はとも3才からピアノやってて、理恵ちゃんと同じ先生に習っててともの姉ちゃんと理恵ちゃんは同級生だから昔からよく知ってるの。

理恵ちゃんはホントピアノが上手で聞いてるとすごく暖かい気持ちになるし、とっても素敵な人だよ(^-^)

jamのブログ読んでて、ともも久しぶりに理恵ちゃんのピアノ聞きたくなっちゃった☆

無理やりでも誘ってくれてなかったら、こんな機会なかったわよ、サンキュー♪
ほんと、演奏も素晴らしかったけど、山崎さんのトークもうっとりしたよねv-238

今度はみんなにツケマツゲを披露できるぐらい、腕あげとくわっっ
脱宝塚(爆)

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)