jamと空

2011年のイブとクリスマス

20111224.jpg毎年12月24日はクリスマスディナーとか食べるんだけど、今年は母の付き合いで《ジャズとスウェーデン料理を楽しむ聖夜》と題されたイベントに参加しました

ジャズなんてオシャレじゃない?その上ホテルディナーついてるんだもの、素敵じゃない?と参加。

スウェーデン料理では、サーモンとニシンのマリネから始まり、ブルーベリーのスープ(かなりのくせ者であった)、ポテサラとビーツサラダ、蟹とホタテのクリーム煮、スウェーデン風ミートボール、ヤンソンの誘惑(ポテト料理みたい)、エゾシカ肉のステーキ、、ライ麦パンのサンド、ブルーベリータルト…

美味しい中に「?」と思うような味もあったけど、スウェーデン料理なんてそうそう食べる物ではないし、不思議感満載でいただいてきました。

ジャズの方はスウェーデンに20年住んでいる日本人女性とスウェーデン人夫婦のピアノとヴァイオリンの演奏と歌で上手でしたよ。日本各地、世界各国を飛び回っているんだって

パーティーとか音楽とかたまに参加すると、いつもとちょっと違った気分を味わえてイイものよね

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)