jamと空

メニューの無いお店へ

20130930.jpg
今日はバタフライさんとメニューの無いお店へ食事に行きました

一人2千円でおまかせの創作料理が次々と出てくるというシステムのお店。苦手な物やアレルギーがないかを聞かれただけで、あとはまさにおまかせ

まずはお魚とアスパラの前菜から始まり、撮影し忘れたけど生カキも出て、野菜も自家栽培でドレッシングも自家栽培の野菜からのオニオンドレッシング、自分で〆たしめ鯖を昆布塩でいただき、パスタはエビの肝?を使った濃厚な味で、最後にココナッツのアイスが出てのコース料理でした

ドリンクは別料金ですが、7品で2千円のコースは夜の食事の値段としてはお安いのでは?
味も美味しかったし、食材や調理方法を親切に説明してくれるのもよかったし、おまかせなので次に何が出てくるのかが楽しみでした

店主が一人で作って配膳していて、店内はもともとが焼肉屋だったので小上がりにテーブル席を作っていましたが、装飾の統一感がなかったので何を目指しているのかわからないセンスな部分は少し残念ではありますが、「今日何食べようか」っていう時「何が食べたいかわからない」時などにはおもしろいかなって思いました

もちろんコース勝利を食べ終わっただけの時間では物足りない2人は二次会にドンキーへ行ってマロンパフェを食べてたらまた次の日になってしまったけど、まだ話したりないから無理やりお開きにして帰宅しました

次はどこへ食べに行こうかね