jamと空

2017年7月〜9月期

o0640045220170707_105807_size640wh_1474.jpg
1位「過保護のカホコ」(http://www.ntv.co.jp/kahogo-kahoko/)

2位「コードブルー」(http://www.fujitv.co.jp/codeblue/)
3位「セシルのもくろみ」(http://www.fujitv.co.jp/Cecile/)
4位「カンナさーん!」(http://www.tbs.co.jp/kannasaaan/)
5位「ブランケット・キャッツ」(http://www.nhk.or.jp/drama10/blanketcats/)
6位「ごめん、愛してる」(http://www.tbs.co.jp/gomen_aishiteru/)

番外編 本当の1位「ひよっこ」(http://www.nhk.or.jp/hiyokko/)

ドラマ不作期(^^;;
朝ドラが一番おもしろかった。

『心が叫びたがってるんだ。』(2015年)

ogp.jpg
実写版の映画公開記念で地上波で放送されていたのを観た。

「口は災いの元」
自分にも痛感する言葉である。
自分の“口”を憎んだこともある。

「言葉」って…

2017年4月〜6月期

CRISIS.jpg
1位「CRISIS〜公安機動捜査隊特捜班〜」(https://www.ktv.jp/crisis/index.html
海外ドラマを思い出させる雰囲気だと感じました。設定も出演者も良かったなぁ。

2位「あなたのことはそれほど」(http://www.tbs.co.jp/anasore/
3位「緊急取調室(2期)」(http://www.tv-asahi.co.jp/kintori/
4位「母になる」(http://www.ntv.co.jp/haha/

番外編 1位「100万円の女たち」(http://www.tv-tokyo.co.jp/100man/
北海道では地上波で放送されていなかったので、動画を探して視聴。思いのほかおもしろく入り込んでしまいました。

shampoo vol.6/BOTANIST(ボタニスト) ボタニカルシャンプー モイスト

195337_xl.jpg
・髪の広がりを抑えたい方・ダメージヘアが気に文字色なる方・乾燥やパサつきが気になる方。
シャンプー・トリートメント 490mL 1,400円(税抜)

香り シャンプー(アプリコットジャスミンの香り) トリートメント(アップルとベリーの香り) : 苦手
ジャスミンは良いのになぜアップル?なぜシャンプーとトリートメントの香りが違うのか?
トリートメント : しっとり感まあまあ
洗いあがり : しっとり感まあまあ
ドライヤー : 中速乾
ドライヤー後 : パサつきナシ
痒み : ナシ

≪翌朝≫
痒み : 少々アリ
ブラッシング : ひっかかりナシ
ボリューム : 中
パサつき : パサつきナシ

感想 : 洗い・仕上がりの手触りは良いが、香りがフルーティーはやはり苦手。ネットの評判がヒドク良いので使ってみたけど、何がそこまで評判が良いのかわからない。ボトルデザインはオシャレで好き。
スムースの方が良かったのかな?

shampoo vol.5/Rêveur(レヴール) Rich & Repair

repair_nav.png
「こんな人にオススメです」髪が弱くボリュームがない。ハリ・コシがなくセットが決まらない。ダメージが気になる。カールをきれいに出したい。

洗っている時のキュッキュ感がスゴかった。ドライヤー中のハリ感は感じたけど、針金みたいに感じる。
シャンプー 500mL 900円(税抜) / ヘアマスク 500g 900円

香り(フローラルオリエンタルの香り) : 苦手な方
トリートメント : しっとり感まあまあ
洗いあがり : しっとり感全くナシ
ドライヤー : 中速乾
ドライヤー後 : パサつき大あり
痒み : ナシ

≪翌朝≫
痒み : ナシ
ブラッシング : ひっかかり大アリ
ボリューム : 中
パサつき : パサつき大アリ

感想 : 洗い・仕上がりの手触りはパリパリした感じで「ふんわり感」は全く無い。ゴワゴワしてハリ感というより針金感スゴイ。

shampoo vol.4/Rêveur(レヴール) Moist & Gloss

moist_main.png
「こんな人にオススメです」髪がごわついてまとまらない。量が多く広がりやすい。髪にツヤが欲しい。重めの仕上がりが好き。

コンセプトを知らずに購入してしまった。全くもって求めている物ではないことを調べてから購入すべきであった。
シャンプー 500mL 900円(税抜) / ヘアマスク 500g 900円

香り(フローラルベリーの香り) : 超苦手
トリートメント : しっとり感まあまあ
洗いあがり : しっとり感ナシ
ドライヤー : 中速乾
ドライヤー後 : パサつき大あり
痒み : ナシ

≪翌朝≫
痒み : ナシ
ブラッシング : ひっかかりアリ
ボリューム : 中
パサつき : パサつき大アリ

感想 : 洗い・仕上がりの手触りは良いが、香りがキツい。パサつきがスゴク気になった。

shampoo vol.2/Predia タラソ(ディープ リペア)

thalasso-repair-hair-mask.jpg
傷んだ髪の内部まで浸透。輝くようなツヤ・弾力感をかなえるダメージヘアトリートメントマスク。
シャンプー 300mL 1,600円(税抜) / ヘアマスク 250g 2,000円
香り(ハーバルフローラルウッディの香り) : ちょっと苦手
トリートメント : しっとり感まあまあ
洗いあがり : しっとり感ナシ
ドライヤー : 中速乾
ドライヤー後 : パサつきあり
痒み : ナシ
≪翌朝≫
痒み : ナシ
ブラッシング : ひっかかりアリ、硬い
ボリューム : 中
パサつき : パサつきアリ
シャンプー解析評価 : 成分に不評が目立つ。酷評。
感想 : 洗い・仕上がりの手触りは良いが、香りが好み。パサつき、硬いのが気になった。解析評価が悪すぎて怖くなった。

shampoo vol.1/スティーブンノル カラーリペア

210860_xl.jpg
「ヘアカラーによるダメージを補修し、キューティクルをひきしめて染めたての髪色を保ちます。 キメ細かい濃密泡が頭皮と髪の汚れを包みこみ、摩擦ダメージを防ぎうるおいを守りながら洗い上げます。」
500ml 1500円前後

香り(フローラルフルーティウッディの香り) : 苦手・キツイ
トリートメント : しっとり感OK
洗いあがり : サッパリ感ナシしっとり
ドライヤー : 中速乾
ドライヤー後 : しっとり
痒み : 極少

≪翌朝≫
痒み : 極少
ブラッシング : ひっかかり無し
ボリューム : 中
パサつき : ナシでサラサラ

シャンプー解析評価 : 成分に不評が目立つ

感想 : 洗い・仕上がりの手触りは最高に良いが、香りがキツすぎてダメでした。多少痒みも出る感じ。全てがキツイイメージ。

shampoo vol.3/モイストダイアンボタニカル ダメージリペアリング

100000001003484078_10204.jpg
香り(シトラスサボン) : 超苦手
泡立ち : 良
トリートメント : しっとり感OK
洗いあがり : サッパリ感ナシ
ドライヤー : 中速乾
痒み:直後 : ナシ
ブラッシング : 少々ひっかかる
ボリューム : 良
パサつき : ナシ

≪翌朝≫
痒み : ナシ
ツヤ : ナシ
ブラッシング : 少々ひっかかる
パサつき : アリ

感想 : とにかくシトラスの香りが苦手。痒みがないしひっかかりも少ないし無添加で良いと思ったけど、香りが苦手でナシ。

『ペット』(2016年)

1ccd465e9708a978.jpg
ペットは飼い主が出かけた後に何をしているのか…

こんな世界があるならペットの仲間にもなってみたいな。

『マイ・インターン』(2015年)

intern.jpg
この作品では女性が一人で短期間で成功することで、その速度に本人たちも追いつけないくらいに多忙きわまりない会社。
仕事に男女差が無くなった現代。家事の男女差というのは女性が男性と対等に働くことには比例していない気がする。
結局は大半が女性がする、してしまう。

仕事をすることは男女関係なく大変なこともあるけど、それを忘れれるほどの出会いや得るものもあると思う。
この作品では、世代間から学べることがお互いにたくさんあることを再確認できる。
世代間のギャップを上手にお互いが吸収し合える出会いがあるのは素敵なことだと思った。

マイナスがあったらプラスがある。
なんとかして、なんとかなって、生活していけるのだ。

『食べて、祈って、恋をして』(2010年)

o0345048611068640572.jpg

基礎知識を得ずに観た。タイトルからどんなストーリーなのか単純に想像はしていたけど、ずっとずっと深かった。

人は常に悩み、試練があり、苦しみを超えなくてはいけないことがあり、心から笑顔になることもある。
でも一人では乗り越えることのできない困難でも、周囲の人がいつの間にか支えてくれる。
決めるのは自分であっても、決してたった一人では決めれないと私は思っている。
それは一人の世界ではないし、一人だけでは生きていけないから。

瞑想や、都会から離れた自然の中での生活、美味しい物をたくさん食べ、恋をする。
気持ちが穏やかになる作品でした。

2016年1月〜3月期

karutetto.jpg
1位「カルテット」(http://www.tbs.co.jp/quartet2017/)
ゆったりとした時間を過ごせた。会話のやり取りも良かったなぁ。

2位「タラレバ娘」(http://www.ntv.co.jp/tarareba/)
3位「お母さん、娘をやめていいですか」(http://www.nhk.or.jp/nagoya/okamusu/)
4位「嘘の戦争」(http://www.ktv.jp/uso/index.html)
0位「就活家族」(http://www.tv-asahi.co.jp/shukatsukazoku/)
0位「バイプレイヤーズ」(http://www.tv-tokyo.co.jp/byplayers/)
0位「嫌われる勇気」(http://www.fujitv.co.jp/kira-yu/)

“塔の上のラプンツェル”

1437109322088.jpg
英語版で鑑賞したので正直内容は完全に理解できないままでしたが、なんとなくはわかったよ(^^;;

“アナと雪の女王”

31023683.jpeg

2016年10月〜12月期

nigehazi無題
1位「逃げるは恥だが役に立つ」(http://www.tbs.co.jp/NIGEHAJI_tbs/
ガッキーがかわいすぎたぁ~ヾ(o´∀`o)ノ

2位「ドクターX」(http://www.tv-asahi.co.jp/doctor-x/
3位「レディ・ダ・ヴィンチの診断」(http://www.ktv.jp/ladydavinci/index.html
4位「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」(http://www.ntv.co.jp/jimisugo/
5位「運命に、似た恋」(http://www.nhk.or.jp/drama10/unmei/
6位「Chef~三ツ星の給食~」(http://www.fujitv.co.jp/Chef/

“聲の形”

022a9f0adaeb2f9d.jpg
テレビで紹介されていたのをたまたま観て、スゴイ観たいと思っていた作品。
アニメを映画館で観るのは初めてなくらいにjam的にはあり得ない感じだったけど、友人の高校生になる娘が観たかったということを知り、一緒に映画館へ行くことも楽しみになり、行ってきた。

高校生ではないjamにとっては第三者的な目で観ることのできる作品で、気づかされることが多かったけど、今現在学生さんが観るとまた全然違う感じ方をするのだろうなと思うくらいに現実的に想像できるストーリーでした。

同じ空間に居ても、色んな人がいて、色んなことをそれぞれで感じていて、同じように思っている人もいれば、自分の想像とは全く違うことを感じている人も居る…どの年代でも考えることができる映画だったと思いました。

「友達」というのは何か決まりがあるのか。ボーダーラインは何?どうしたら「友達」を呼べるの?と主人公が疑問に思ったことに、一緒になって、「あ、本当だ。友達って何か決まりがあるのかな?」って考えた作品でした。

“バケモノの子”

bakemononoko.png
何の情報も無いまま観始めた作品。予想できない展開に想像以上に感動して泣いた。
「人は誰でも闇を抱えている。」

2016年7月〜9月期

ieuru.png
1位「家売るオンナ」(http://www.ntv.co.jp/ieuru/
やっぱ北川景子はキレイです。

2位「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」(http://www.ktv.jp/on/index.html
3位「ノンママ白書」(http://tokai-tv.com/nonmama/
0位「はじめまして、愛しています。」(http://www.tv-asahi.co.jp/hajimemashite/

『コクリコ坂から』

kokurikozaka.jpg
よかった。心が和んだ。

『白ゆき姫殺人事件(白雪姫)』

sirayukihime.png

『海街diary』

海街diary

2015年1月〜3月期

mondainoaru.png
1位「問題のあるレストラン」(http://goo.gl/BDOXnL
2位「ゴーストライター」(http://goo.gl/e4PzxE
3位「銭の戦争」(http://goo.gl/nAM3nV
4位「デート~恋とはどんなものかしら~」(http://goo.gl/p2s162
5位「○○妻(まるまるづま)」(http://goo.gl/VaPkKa

2015年4月〜6月期

tennnoui.png
1位「天皇の料理番」(http://goo.gl/tEUsi9
2位「ようこそ、わが家へ」(http://goo.gl/fCWAAU
3位「Dr.倫太郎」(http://goo.gl/aUJk8K
0位「医師たちの恋愛事情」(http://goo.gl/LMe1J1

2015年7月〜9月期

tantei.png
1位「探偵の探偵」(http://goo.gl/Pw2Pxo
0位「リスクの神様」(http://goo.gl/gH59Vi
0位「恋仲」(http://goo.gl/5Bv7bC

2015年10月〜12月期

mutuu.png
1位「無痛〜診える眼〜」(http://goo.gl/8epSkr
2位「下町ロケット」(http://goo.gl/PgP57Z
3位「偽装の夫婦」(http://goo.gl/kKQgK3
4位「オトナ女子」(http://goo.gl/PEf0IH
5位「5→9(5時から9時まで)~私に恋したイケメンすぎるお坊さん~」(http://goo.gl/YvdM2v
6位「結婚式の前日に」(http://goo.gl/OUm3Yq

2016年1月〜3月

itukoi.png
1位「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」(http://goo.gl/fFpqGX
2位「ナオミとカナコ」(http://goo.gl/ZfKJO9
3位「家族ノカタチ」(http://goo.gl/AYBYWb
4位「スペシャリスト」(http://goo.gl/HJZe09
5位「ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜」(http://goo.gl/b176Ug

2016年4月〜6月期

topfade_01.png
1位「ゆとりですがなにか」 (http://www.ntv.co.jp/yutori/
2位「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」(http://www.tbs.co.jp/watashi_kekkon/
3位「重版出来!」(http://www.tbs.co.jp/juhan-shuttai/
4位「世界一難しい恋」(http://www.ntv.co.jp/sekamuzu/
5位「99.9-刑事専門弁護士-」(http://www.tbs.co.jp/999tbs/

Ariana Grande - Baby I



かわいいよね この曲スキ
どこまで活躍してくれるのか楽しみです

3人で新年会やり直し

20140117.jpg先週の会社の新年会はヒドイもんだった

2次会会場としてもどうかと思うような古いスナック?みたいな店にスーパーのお惣菜を持ち込んだ上に誰かんちのつけた漬物があるみたいな…(-_-)「え?嘘でしょ?」と疑う程の光景に驚いたまま終えた新年会

3か月ほど前に辞めた仲間1人とアツと3人で気を取り直しての新年会を『キツネの卵』というお店で…メニューには魅力的な料理ばかりがあり、どれも食べたいと思うほど

3人で満腹になるほど食べて満足し、案の定仕事の話がメインの会話とはなったけど、情報交換的な?雰囲気で終えました

正直行くのが面倒だなと思っていたりもしたのですが、美味しい料理をたくさん食べれたのでよかったかな(^^;;

また次もこのメンバーでの食事会や飲み会がありそうだけど、ま、いっか?